スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

01-11-02この世が ネット日記より

この世が地獄でないと言うなら、いったいこの世で起こっていることをなんと呼べばいいのだ?
この世が天国じゃない、と言うならこの身に時々沸き起こる幸福感をなんと呼べばいいのだ?
天国とか地獄なんて方便のために作り出した想像の産物にすぎない。人類全体がそれをうすうす感ずいているから、宗教がうわべだけをなぞったような現世の処世術程度のものに成り下がったのである。そうでなければ何故今こそ宗教人がアメリカに対して報復攻撃の中止を訴えないのか?何故資本主義の名の下に人が堕落していくのを黙って見過ごしているのか?イマジンを放送禁止歌にするような国のどこが自由の国なのか?
 う~ん、思考が広がりすぎて元々書こうとしていた身の回りのつまらない出来事の方が雲散霧消してしまった。要はですね、天国も地獄もこの世にあってですね、あっちに行ったりこっちに行ったりしている、と、思うわけですよ。宗教なんぞ必要悪、くらいにしか思ってないんだから。
スポンサーサイト

2006年10月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

01-09-24音楽の力 ネット日記より

先日BS-2でアメリカテロ事件被災者追悼コンサートをやっていた。
まだ行方不明者ばかりで安否を気遣われている中、随分とすばやい、いや勇み足な企画だな、と思ったが、ニール・ヤングが歌う「イマジン」には泣けてしまった。そうだよな、こんな時こそこの歌しかないよな、戦争だなんて言ってちゃいけないよな、報復する前に考えることあるよな、って思っちゃった。富める者と貧しい者が勝者と敗者に分けられる世界、テロ行為はともかく、アメリカが正義だ、というのは富める者の横暴だ。
 ボブ・マーレイの「レデプション・ソング」を実にいいアレンジで誰かが歌ってたな。それからポール・サイモンが出てお約束のような「明日にかける橋」を歌っていたけど、これもこれまでにないいいアレンジだったな。
 音楽は情緒に訴える。情緒に流される危険もあるけれどやっぱり歌の中にそれ自身が力を持っているなぁ、と感じた。

2006年10月27日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

06-02-06 絶対買い!のマイルス

 3CD「 Munich Concert’88」。Towerで2千円しない値段で売られていたもの。以前ヴィデオで出ていた音源だが、半分以上が初出。同年のモントルー以上に出来がいい。よりパーカッシヴで躍動感にあふれている。これは’80年代最高の演奏ではないか。しかもボーナストラックには’70年のワイト島ライヴ完全版が収められていてこれがまた凄まじい。キースジャレットとチックコリアの2台のキーボードが暴れまくっている!音質も正規盤と同じ。

2006年10月19日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

01-06-25 ヤフオク 3

 高値貴重盤のうち「ダンシング芸者’72-10大阪」を8300円で落札。落札ギリギリに高値更新が入ってきたが、12000円まで突っ込んでおいたので奪われなかった。本気で欲しいならとことん勝負してこい。
 第2期は本当に欲しいブツを少々高くても購入する本気期なのだ。
06-26
 夜中まで2点最高落札中だったのに、終了直前にヤられた。こういう手口はまったくくやしい。ちゃんと勝負させろ。誰にやられたかもわからないままに持っていかれてしまう。負けるにしてもいさぎよくまけたいぞ。これがネットオークションだ。本気で収集する気なら本当に金がかかる。
06-27
 昨日とは一転して、いつもなら16000円くらいで取引されているブツを12000円の開始価格で落札。ラッキー。
06-29
 先日落札し損ねた’72-10-02東京公演「TheOverture」を渋谷まで行き購入。デジパック、1/2サイズ来日パンフレプリカ、ティケットレプリカ付。2枚組10980円。音質はまぁまぁ、内容は再来日ツアーの中では一番の出来。アンコールも多いし。これだからZeppBootはやめられません。
07-16
 2点落札。人気商品は終了間際に金額が一気に跳ね上がるが今日もギリギリまで6750円で入札していたものが1分前に2000円跳ね上がってしまった。自動入札でもっと高い値をつけておいたので8750円でこっちが落札。何度か失敗して落札すると決めたものは金を惜しまないことに決めたので、結果的に後でもっと安く買えることになっても後悔はしない。本気だかんね。あーでもドキドキするなぁ、時間ギリギリに一挙に跳ね上がっていくのは。

2006年10月19日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

01-05-30 ヤフオク 2


 Zepブートにどっぷりハマって一月余り。近頃は音質がどんどん気にならなくなってくる。やっぱり中味の音源が第一で、これだけ買ってもまだ別のライブを聴きたい、と思わせるこの魅力。とはいえ’73年ものはそろそろいいや。
 何度聴いてもどの演奏を聴いても「Organ Solo~Thank You」のくだりは感動する。中でも’71年0929大阪ライブは「Since I’ve Been Loving You」と共に超絶名演。

01-06-14
 ヤフオク入札中の4点のうち3点が高値更新されてしまったので全部あきらめる。競合相手次第、熱くなっちゃぁいけない。

01-06-24
 ’79-08のKnebworth2日間のオーディエンス録音完全版が届く。サウンドボード(SB)録音のものも良いが,ブートにハマったマニアの多くがオーディ音源を支持するのもわかる。臨場感があり、疑似体験しているような気にさせられるからだ。
4月中旬に買った「Knebworth Lost Masters」に始まったZeppのブート収集もこれで一段落、ほぼ全年代を網羅した感があるな。一段階終わったって感じ。

01-06-25
一段落って思っていたのに今日開いたヤフオクに目玉が目白押し。高めのブツが4点も5点も出品されている。とりあえず全部入札。競合が出てきたらあきらめよう。休む間もなくZepp Boot収集は高値貴重盤の第2段階に突入。やれやれ。

2006年10月05日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

01-05-16 ヤフオク(1)

ヤフオクで2種4枚を落札。計10900円。

01-05-19
ヤフオクを昼に開いたら、今日は思いっきり上物のZeppBootが何組も登場しているではないか!残り時間が1日を割ったものばかり。どこの消えていたんだ?YAのページは時々削除や再登場があって毎日チェックが欠かせない。とりあえず4点入札し1点は希望落札価格で即時落札。
夜中、結局全部初回価格で落札。中古ではなかなか見つからない貴重なBootCDがYAではでてくるねえ。安くはないけど。

01-05-20
YA、今日もまたすごい出物があって、しかも優良タラ盤大量展示!ため息でる。一番落札したい1点のみに絞って入札。

01-05-22
落札時間に250円高をつけられて落とされてしまった。朝の5時19分に起きて狙ってるんだから仕方ないね。昨日でた多くのタラ盤はほとんどが同一人物による高額落札のようで、この人軽く5万以上はつぎこんだね。ご苦労様。この手のコレクターには勝てないわ。競り合ってたらこっちの身がもたんわ。
Zepのタラ盤は音源もなんだが、マニア心をくすぐるいいパッケージのものが多く、今日もまたジャケ買いしたくなる「YellowZeppelin」が出てきた。ううむ、どうする、どうするよ?CD2set未開封ジャケイラストTシャツ付で10000円から。…。入札だっ!

01-05-23
結局競合相手もなくあっさり落札。YAでお金使いすぎだよ、って思っていたら思いがけず「スキヤキ」3刷のお知らせで入金あり。嬉しいな。

01-05-24
YA落札モノ5種10枚がいっぺんに届く。計24900円。

01-05-25
昨日届いた「’72-06-19/The Evergreen」TDOLZ(3枚組3000円)は音質は最悪に近いが中身のほうはものすごく充実してるっていうか最高の演奏で震える。
この一週間でYAで落札するにあたっての自分のスタンスについていろいろ考えさせられた。出物は必ずある。いかに安く有名盤ブートを手に入れるか、だ。

2006年10月02日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。