03-07-14 ダンドリくんBLACK


久住の原作が遅れている。これまででもっとも遅いペースかもしれない。いつも、これ以上遅れたらもう描けないぞ、というギリギリのタイミングで入ってくる。それはまるで、いつも限界を試され、限界点を押し上げているようだ。今回のペースは10年前ならアウトのタイミングだ。10秒の壁を破るような、自己の限界への挑戦をさせられているようだ。

07-15
昨日の夜、明日までには残りの原作全部送る、と電話してきたが朝になっても送られてこず、おもわず逆上する。胃がキリキリする思いで出来る分を進める。あのタコッ!無計画に仕事進めやがって!ほかの仕事が詰まっちゃってこっちは放ったらかしだ。ひとに迷惑ばっかかけてんじゃねぇつの!
 結局夜中まで原作は来ず。同じギャラ貰って片手間でやられちゃたまらない。

 07-16
今日こそ後半7枚全部下描きしてネームFAX送りしておかないとヤバイ状況。なのに4枚分しか原作が送られてこなかったので今日はマジ切れ。留守電になっていた久住の電話に怒鳴りつけ、そのまま仕事せず夕方近くまでビデオ観たりして過ごす。夕方になっても残りが届かないので完全にやる気をなくし、20年以上落としたことはないけど落とすと決めて留守電に、もう描かないから残りの原作はいりません、と伝言入れて英語の勉強したりオールスターゲームをみたりする。
 19時頃漸く残りの原作とわび電。やらないわけにもいかないので結局夜中まで残りの下描き7枚全部描く。体が重~くなる一日でした。
スポンサーサイト

2006年05月22日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://redmans.blog59.fc2.com/tb.php/11-08d100a9

トップページ