’80-12-14

うなだれ悲しんでいるとき、なにが力となるだろう
死にたい衝動にかられているとき、なにが支えとなるだろう
捜し求めているものが何だかわからないままに音楽を聴き感じる

考えていることが相手に伝わらないもどかしさ
口に出して言うことのもどかしさ
故なき行動の必然性を誰がわかってくれるだろう
気違い扱いされるのは、今日は見知らぬ他人であっても明日はあなたかもしれない
それとも僕か
スポンサーサイト

2006年06月22日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://redmans.blog59.fc2.com/tb.php/36-33a5a868

トップページ