'06-5-14 ネットでいやな文章をよんでしまった。

 友達に、ネットでブログをやっているから検索したらみつかるよと話したら出てこないと言う。自分でもやってみたら、なるほど出てこない。じゃ泉晴紀で検索したらどうなのだろうとやってみた。Googleでは1万件近い項目にヒット、たいがいは本屋関係のもので、なるほどこれじゃあみつからないや。ちょっとアテがはずれて友達にはURLを教えたのだけど。
検索結果を拾い読みしてたら、最近出したダンドリくんBLACKの個人評が。「まったく期待していなかったのだけど読んでみたら予想を上回るひどさ。久住氏は谷口氏や弟と組んで着実に表現方法を開拓していってるけれど、ソロではパッとしない泉氏はキャラだけパパッと描いて適当に背景をいれたようなこの漫画は、谷口氏の描く繊細で緻密な散歩者とは大違い。きっと久住氏が名前だけ貸して泉氏が生活のために描いているのだろう」というような内容。
 なんという無理解!なんという誤解!書いた人は友達に読ませる程度のつもりで書いているのだろうが、ネット上ではまったく知らない人からはては取り上げられた本人まで読む。悪意はないのだろう、そもそもこの人はオレには興味がないのだろうからオレが日々どんな気持ちでどんな態度で漫画に臨みどんな仕事をしているのか知らないだろうからたとえ本人が読んだところで気にはしないのだろう。
ネット上ではこのような無神経な文章が飛び交ってるんだろうなぁ。書くバカ読むバカ怒るバカ。これまでも読まないようにしてきたけれど、これからもこれを限りにもうけっして読むことはしないだろうけど、それにしても気分が悪い。
パッとしない原作をしかも〆めギリギリで送られてくる原作をそれでもなんとか間にあわせるべく奮闘しているオレの気持ちのやり場がないよ。そりゃあBLACKはオレ自身納得してないし単行本を機に連載を打ち切ったのもオレ自身だ。でもね谷口さんと比べるなよォ!ああいう絵で描く内容じゃないんだから。
まぁいいや。いいこと悪いこと好きに書いてくださいな。オレはくじけない!オレが頑張ってるのはオレが知っている。オレは自分の心と契約しているから。


スポンサーサイト

2006年05月14日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

コメント


コメントの投稿







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://redmans.blog59.fc2.com/tb.php/7-904866e0

トップページ